Speech Bubble(吹き出しプラグイン)の使い方

Speech Bubble(吹き出しプラグイン)とは?

Wordpressで吹き出しを使ったLINEやFacebookメッセージのように会話形式でブログを作成する事ができます。これは記事を書くのが楽しくなります 🙂  🙂

ピーコ
あなたは侍か!?

小次郎
小次郎です!!


では、上記のような事ができるプラグインをインストールしてみましょう!!

Speech Bubble(吹き出しプラグイン)のインストール

管理画面から「Speech Bubble」を検索してインストールして下さい。

1.[プラグイン]→[新規追加]




2.キーワードに”Speech Bubble”を入れて検索




3.[今すぐインストール]をクリックしてインストールする




4.[有効化]をクリックしてプラグインを有効にする。


これでインストールは完了になります。

Speech Bubble(吹き出しプラグイン)の使い方

基本的な文法は以下になります。

A さん
デフォルトですか?

B さん
そうですね!

文章を変更する方法

上記の▲▲▲▲▲と●●●●の内容を変更する事によりコメントが変わります。

A さん
▲▲▲▲をかえると良いよ。

B さん
●●●●なるほどね!!

キャラの名前の変更方法

上記の”Aさん”、”Bさん”の内容を変更するとキャラの名前が変更されます。

私は誰だ!?
▲▲▲▲

私は誰だ!?
●●●●

吹き出しのキャラを変更する方法

1.以下の場所に使用したい画像データをにUPします。
拡張子:jpg, png, gif, svg, tif

[格納場所]
/WordPressインストールディレクトリ/wp-content/plugins/speech-bubble/img

[例]
今回、以下の”docter.png”,”nurse.png”の2つのファイルをUPしました。
商用利用可能なアイコン・イラスト素材ならICON HOIHOI




2.以下のicon=”1.jpg”、icon=”2.jpg”を使いたいデータの名前に変更する。

※”docter.png”,”nurse.png”に変更しました。

怖いお医者さん
風邪引いた!!

優しい看護師さん
注射しますか!!

吹き出しのタイプを変更する方法

上記のType=の後にある”drop”で吹き出しのタイプを指定しており、
そこを変更する事により吹き出しの種類を変更する事ができます。

コードは”drop”,”std”, “fb”, “fb-flat”,”ln”,”ln-flat”, “pink”, “rtail”, “think”の9種類あります。

“drop”の場合

A さん
デフォルトですか?

B さん
そうですね!

”Std”の場合

太郎
あなたの事が!!

花子
嫌いだわぁ❤❤

“fb”の場合

次郎
Facebookって使っている?

花子
あなたと以外では…

“fb-flat”の場合

次郎
Facebookを使っている人って…

花子
私、使ってますけど何か!?…

“ln”の場合

次郎
医者は大変だ!!今日も、夜勤!

花子
私も、ある意味夜勤かも❤❤❤

“ln-flat”の場合

次郎
注射嫌いだ!!

花子
私は..どうだろ❤❤❤

“pink”の場合

武蔵
好きと言いたいが、、

小次郎
二刀流かぁ!!

“rtail”の場合

虎鉄
遊ぶことは勉強だ!!

お前何歳だ!?

“think”の場合

Kojiro
Kizuna Familyを宜しく!!

Pi-co
ネタが無い!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする