インスタンスゼロ株式会社を共同創業


創業の想い

2018年12月17日にインスタンスゼロ株式会社(https://ins0.jp/)を5人のメンバーと共同創業致しました。代表の長瀬敦史氏とは、フィリピンの片田舎で一緒に釣りをしたのが出会いで、5年近くが経ちます。その後、日本に帰国後に彼を信頼するエンジニアやデザイナーに出会う事ができ、これらの出会いも何かの縁ではないかと深く感じています。今回、そのメンバーと「WE BUILD FIRST INSTANCES」をビジョンに、まだ見ぬソフトウェアサービスの開発を一緒に出来ることを嬉しく思います。これから世の中にある多くのアイディアを0→1に限りなく早くしていき社会に多くのソフトウェアサービスが生れて行く事に貢献して参ります。

詳しくは代表のブログを!

創業メンバー

※創業メンバー以外にも複数の方にパートナーとして協力頂いています。

これからの活動

お客様の新規サービス開発に対して企画、UI/UXデザイン、仕様検討サポートから、インフラ構築、バックエンド、フロントエンド設計、開発、モバイルアプリ開発、品質保証、プロジェクトマネージメントと開発プロセス全体をサポートしていきます。また、ins0としても自社のプロダクトを企画しており、2019年度中には何らかの形で公開できればと考えております。
LPも公開していきますのでご期待下さい。

これからの働き方

インスタンスゼロ株式会社は、会社や組織と言う箱に捕らわれずプロジェクトをベースに必要なメンバーが集まりソフトウェアサービスの開発にフォーカスしたチームで活動しており、メンバーの働き方も様々です。また、ソフトウェア開発の生産性を損なうルールを作らず常に高速で変化する時代に対して、世界中のエンジニアがインターネット上で繋がり地域や場所、時間を選ばず、ソフトウェアサービス開発に専念できる働き方ができればと考えております。

最後に!

インスタンスゼロ株式会社は、いつまでも子供の心を忘れずに楽しめる、発想力豊かな大人が集まっていますので、興味ある方は代表のブログよりご連絡下さい!魚釣りいきましょう!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする